FC2ブログ

記事一覧

少し良くなって振り返ってみると

このページのポイント睡眠は非常に大事。ようやく最近、私の睡眠がうまくいくようになってきた。脳の異常の回復には睡眠が大事だと私は思っている。振り返ってみると、自分の主観的な感覚だが寝るたびにすこしだけ病気の状態がよくなっていっている気がした。睡眠を重ねると、頭の回転は以前と比べてゆっくりになっていっているし、感情も以前に比べて鈍感になっている。鈍感になると不安や焦りの感情も少なくなってきて、より楽に...

続きを読む

ひょっとして精神科病院に入院した方が早くよくなる?

このページのポイント入院は嫌だけどもしかしたら早く良くなるかも私の症状を初発と再発ですこしちがいました。でも再発のいくつかの症状は、負荷をかけずによくなるまで休んでおれば、もしかすると避けられたかも・・・。初発は精神科病院で6か月で落ち着きました。しかし再発では20年以上症状があります。薬の処方も量も初発と再発で違うし単純には比較できないです。でも入院は自由がなくて嫌だけど、時間的には入院のほうが早...

続きを読む

私にあった症状②

このページのポイント私にあった症状の一部(再発後)初発後入院して症状が落ち着いてリハビリ後、大学に入学しました。大学在学中に病気が再発します。その後の症状は・・・(初発の時にはみられなかったものを中心に)。なお再発の時は精神科病院に入院していないです。・目がおかしく、まるで瞳孔が開いたり閉じたりしているよう。・吐き気・目が上に上がる・強い焦りや不安・パニックになる・蟻が腕を這うような感じ...

続きを読む

私にあった症状①

このページのポイント私の症状の一部私は18歳の時発病して精神科病院に入院しました。病気の初発の時の私にあった症状をあげます。なお薬の副作用と混ざっているかもしれません。いろいろありましたが、特にしんどくて記憶に残っているものだけでも。・考えることがやめられない。・極端にマイナス思考になったりプラス思考になったりする。・虹のようなイメージが見えた。・極端に感情が出る時と理性的になったりする。・眠れない...

続きを読む

精神障害者はもっと頑張れよと思う支援者の方へ

このページのポイント頑張るという言葉には個人差があるということに気がつきました。この病気と付き合って20年以上たちますが私は普通の人が言う「無理をする」のが頑張ることだと勘違いしていました。無理に無理を重ねてその結果、病気になったのです。頑張るのは美徳という刷り込みがありましたので自分でブレーキをかけられずに必要以上に無理をしてしまったのです。自己管理の甘さもあります。頑張れてると充実感もありますの...

続きを読む

精神障害者がくすりを飲みたくない理由

このページのポイント支援者の皆さんはどこも悪くないのに薬を飲みたいですか? 精神疾患でも統合失調症は「自分が病気だ」という認識がうすいかまたはありません。服薬を拒否する人の多くは、自分の感覚では病気ではないのになぜ薬をのまないといけないのかということを思っています。あと、副作用の問題があります。精神障害の薬は不愉快ないろいろな副作用があります。 私の場合は頭がぼーっとしたり、よだれがでたり、便秘が...

続きを読む

病名で全てをわかった気にならないでほしい。

このページのポイント精神疾患において病名は症状を理解するための手掛かりにすぎません。  ある統合失調症と診断されている人を支援するとします。統合失調症の知識があれば幻覚・妄想などの陽性症状がでているなとか、意欲のなさや感情が出にくいなど陰性症状がでているなとか理解できるかもしれません。でもそれは支援を行う上での手掛かりにすぎません。 たとえば私は統合失調症と診断されています。しかし教科書に載ってる...

続きを読む

精神障害者の「調子がいい」は実は調子がよくない

このページのポイント調子がいいと言っている人はまだまだだと思います。僕は長年の間、病気と付き合ってわかってきたことがあります。「調子が良くなった」と言っているときは自分は爽快です。何でもできるような感じがします。しかし、かならずそのあと気分的に落ちます。これを繰り返しても学びません。何度も繰り返します。支援者の心構えとしては「この人はまだまだ病気だな」だなと思ってもらってもいいと思います。本当によ...

続きを読む

調子を崩しやすい季節がある

このページのポイント私は冬に調子が悪くなることが多いです。長年仕事している支援者の方は気づいているかもしれません。人によっては調子を崩しやすい季節があります。私は2回大きく調子を崩しましたが、いずれも真冬でした。健常者も5月病など調子を崩しやすい季節があると思います。僕の友人の話では季節の変わり目、特に秋から冬になるときや冬から春になるときに調子を崩す人が多いように思います。自分の支援している人がど...

続きを読む

なにか見えるとか聞こえるとか言うけど本当?

このページのポイント私の体験の範囲では幻聴など本当に聞こえています。 健常者では信じられない人もいるようです。長いこと統合失調症を患っている人には当たり前のような気がします。私は発病直後、虹がかかったような映像に出会いました。あとはからだにアリがいないにも関わらずアリが腕をはっているような感じがする。足を地面に下ろすとズブズブと地面が沼であるかのように足が沈むような感覚がする。ニオイのもとが無いに...

続きを読む

はじめまして。自己紹介します。

このページのポイント①私は統合失調症と診断されています。          ②私は精神科病院に入院の経験があります。           ③私は現在、精神障害者の支援もしています。 はじめまして。すえっちです。18歳の時に発病しました。そのあと6ヶ月間位、任意入院しました。良くなって退院してデイケアでリハビリを受けました。そこで作業療法士さんに出会い、作業療法士を目指そうと思いました。 大学に入り、...

続きを読む

プロフィール

大阪のすえっち

Author:大阪のすえっち
すえっちです。精神障害者です。

自立生活センターで働いています。

当事者から支援者に知っていただきたいことを発信します。

最新記事